FC2カウンター FPGAの部屋 2018年04月03日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

@ikwzmさんの”FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Region(SDSoC対応編)”をやってみる2

@ikwzmさんの”FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Region(SDSoC対応編)”をやってみる1”の続き。

この記事は、”FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Region(SDSoC対応編)”を全面的に参照しています。

前回は、Xilinx APF Accelerator driver のインストールを行った。今回は、Xilinx APF Accelerator driver を使用してSDSoC で作成した実行ファイルを実行してみよう。

reVISION-Zybo-Z7-20 プラットフォームでmulti_apuint プロジェクトを作成した。
ソースコードは”Vivado HLS 勉強会1(基礎編)を公開しました”にあるので参照のこと。
SDSoC_ikwzm_8_180402.png

SDSoC の Vivado HLS のレポートを示す。
SDSoC_ikwzm_13_180403.png

sdx_workspaces/revisio_zybo_z7_20_ws/multi_apuint/Debug/sd_card ディレクトリを示す。
SDSoC_ikwzm_9_180402.png

ZYBO-Z7-20 の Debian にログインして sdsoc_test ディレクトリを作成し、その下に multi_apuint ディレクトリを作成した。
mkdir sdsoc_test
cd sdsoc_test
mkdir multi_apuint
cd multi_apuint

SDSoC_ikwzm_10_180402.png

sdx_workspaces/revisio_zybo_z7_20_ws/multi_apuint/Debug/sd_card ディレクトリをSFTP で ZYBO-Z7-20 の Debian の /home/fpga/sdsoc_test/multi_apuint ディレクトリの下にコピーした。
SDSoC_ikwzm_11_180402.png

/home/fpga/sdsoc_test/multi_apuint ディレクトリの下のディレクトリ構造を示す。
SDSoC_ikwzm_12_180402.png

/home/fpga/sdsoc_test/multi_apuint ディレクトリに _p0_.dts を作成した。
SDSoC_ikwzm_14_180403.png

_p0_.bin を /lib/firmware/ ディレクトリにコピーして、_sds/_p0.bin をFPGA にダウンロードする。
sudo cp sd_card/_sds/_p0_.bin /lib/firmware/
sudo dtbocfg.rb --install _p0_ --dts _p0_.dts

SDSoC_ikwzm_15_180403.png

ZYBO-Z7-20 の DONE LED が点灯してコンフィギュレーションできたことが分かった。
このターミナルは ssh ログインしてるターミナルなので、シリアル接続のターミナルにメッセージが出いている。
SDSoC_ikwzm_16_180403.png

Xilinx APF Accelerator driver を有功にする。
ZYBO-Z7-20 の Debian の /home/fpga/sdsoc_test/multi_apuint ディレクトリに xlnk.dts を作成した。
SDSoC_ikwzm_17_180403.png

sudo dtbocfg.rb --install xlnk --dts xlnk.dts
sudo ./sd_card/multi_apuint.elf

xlnk が開けないというエラーだった。
SDSoC_ikwzm_18_180403.png

@ikwzmさんの”FPGA+SoC+Linux+Device Tree Overlay+FPGA Region(SDSoC対応編)”をやってみる1”にも追記で書いたが、コマンドが足りなかったようだ。最初それがわからなかったので、dpkg でインストールすることにした。
cd ~/xlnk-kernel-module/
dpkg -i xlnk-kernel-module-4.14.21-armv7-fpga_0.0.1-1_arm.deb

SDSoC_ikwzm_19_180403.png

もう一度、
sudo dtbocfg.rb --install xlnk --dts xlnk.dts
sudo ./sd_card/multi_apuint.elf

今度はうまく行って、”multi_out = 100”が表示された。
SDSoC_ikwzm_20_180403.png

その時のシリアル接続のターミナルの表示を示す。
SDSoC_ikwzm_21_180403.png
  1. 2018年04月03日 20:31 |
  2. SDSoC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0