FC2カウンター FPGAの部屋 桐の板に彫刻

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

桐の板に彫刻

木製アタッシュケースに加工しようということで、今日もFPGA-CAFEに行って、レーザー加工機で桐の板を彫刻してきました。

桐の板を一定の厚さに彫刻して、違う色の薄い木の板を同じ模様に切り取って貼付け、象嵌しようと思っていました。けれども、木の柔らかさが一定でないので、レーザーの出力が同じでもでこぼこが出来てしまって、あきらめました。
でも、彫刻がとても良い感じです。彫刻だけで十分かっこいいと思いました。下は加工サンプルです。
tyoukoku_111002.jpg

本番はもちょっと後で箱にする加工を施してからやりたいと思います。

すすたわりさん、いろいろ教えて頂いて、ありがとうございます。またよろしくお願いします。
  1. 2011年10月02日 19:31 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/1923-118d0ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)