FC2カウンター FPGAの部屋 スパルタン3EスターターキットのLCD表示回路4
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

スパルタン3EスターターキットのLCD表示回路4

LCD_sample_Disp_060506.jpg


結構PicoBlazeのアセンブラにバグがありましたが、LCDに表示できるようになりました。
一番の原因はカーソルをホームポジションに戻すコマンドを入れてからのウエイト時間が足りなくてめちゃくちゃな値を表示していたようです。
これでDDR SDRAMの書き込み、読み出しデータを表示する環境が整いましたので、DDR SDRAMコントローラと組み合わせてみようと思っています。
後でLCD表示回路を公表しようと思います。起動時に動くLCD表示回路のXilinxのアセンブラプログラムはアセンブラの書き方の例を見ただけでアイデアも参考にしていませんし、このLCD表示回路は私のオリジナルといえると思いますので。
ただし、PicoBlaze本体などは著作権の関係から抜いておきますので、Xilinxからダウンロードしてもらうようにしようと思います。
  1. 2006年05月06日 21:13 |
  2. Spartan3E Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/214-6619ab1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)