FC2カウンター FPGAの部屋 HDMI入力XGA表示回路1(構想編)

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

HDMI入力XGA表示回路1(構想編)

並列ステレオカメラによる距離の測定9(Ubuntuで動作するアプリケーションを作る2
並列ステレオカメラによる距離の測定10(Ubuntuで動作するアプリケーションを作る3)
で、ZYBO_0 はUbuntu 14.04 LTS からも制御できるようになって、完成した。次は、ZYBO_1 の方を作る。
なお、”並列ステレオカメラによる距離の測定1(ブロック図)”に書いたブロック図をもう一度示す。
StereoCam_1_151114.png

Camera Processing Unit の内部を示す。
StereoCam_2_151114.png

いきなり、ZYBO_1 を作っても大変なので、ZYBO_0 で作ったXGA のHDMI 信号をDDR3 SDRAM のフレームバッファに入れて、SVGA で表示できるかどうか?をテストしてみたい。そのブロック図を下に示す。
XGA_disp_1_151207.png

これから、ZYBO 2 台でテストしていくことになる。1歩1歩、着実に進めていきたい。
AXI VDMA のMM2S も動かして見たい。
  1. 2015年12月09日 22:45 |
  2. ZYBO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/3327-3be3c047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)