FC2カウンター FPGAの部屋 MT9D111をコードを伸ばしてステレオ・カメラにする6(I2CリピータIO付きカメラ・インターフェース基板が届いた)

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

MT9D111をコードを伸ばしてステレオ・カメラにする6(I2CリピータIO付きカメラ・インターフェース基板が届いた)

MT9D111をコードを伸ばしてステレオ・カメラにする3(I2CリピータIO付きカメラ・インターフェース基板)”が昨日届きました。

MT9D111_inf2_3_161117.jpg

実装して試してみるのが楽しみです。
なお、幅を 50 mm から 45 mm に変更したので、ZYBO のPMOD にカメラを 2 つ刺すことができるようになりました。よって、延長ケーブルを使用しないでもステレオカメラにすることもできます。

2016/11/18 追記:
今日、部品を実装して試してみたところ、ZYBOの電源が入りません。カメラを除いてカメラ・インターフェース基板だけで、ZYBOの電源を入れたらI2Cリピーターから煙が出てきました。慌てて、電源をOFFして、基板のパターンを見たら、電源とGNDのパターンが入れ替わっていました。つまり電源とGNDが逆でした。orz
作り直しです。。。
カメラが無事だったのが不幸中の幸いです。
今日、カメラ・インターフェース基板の修正版をFusionPCBに注文しました。今度は黄色にしました。DHLで頼んだので、10日くらいで出来上がると思います。
  1. 2016年11月17日 04:00 |
  2. Zybot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/3634-eae81a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)