FC2カウンター FPGAの部屋 SDSoC 2016.2 でラプラシアンフィルタをテスト1

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

SDSoC 2016.2 でラプラシアンフィルタをテスト1

前回、SDSoC を試したのはSDSoC 2015.2 の時だったが、今回、SDSoC 2016.2 でもう一度、確かめてみよう。
前回、SDSoC を確かめてみたときの記録は、FPGAの部屋のWebサイト SDSoC を参照ください。

前回やってみたラプラシアンフィルタをそのまま SDSoC 2016.2 でやってみようと思う。
ラプラシアンフィルタのソースコードは、「SDSoC 2015.2 でハードウェアとソフトウェアのラプラシアンフィルタの性能を比較した1(ソースの公開)」を参照ください。

SDSoC 2016.2 を立ちあげてCreate SDSoC Project をクリックした。
SDSoC_2016_2_1_161125.png

New Project ダイアログで、Project name に lap_filter2 と入力して、Target の Platform を zybo にして、OSはデフォルトで Linux が選択されていた。Next > ボタンをクリックした。
SDSoC_2016_2_2_161125.png

Templates で Empty Application を選択して、Finish ボタンをクリックした。
SDSoC_2016_2_3_161125.png

プロジェクトが出来上がった。
SDSoC_2016_2_4_161125.png

Project Explorer の lap_filter_2 -> src に bmp_header.h, lap_fiter_tb.c, laplacian_filter2.c をドラッグ&ドロップした。
SDSoC_2016_2_5_161125.png

File Operation ダイアログが表示された。
ラジオボタンが Copy files に設定されていることを確認して、OK ボタンをクリックした。
SDSoC_2016_2_6_161125.png

lap_filter_2 -> src に bmp_header.h, lap_fiter_tb.c, laplacian_filter2.c が入った。
SDSoC_2016_2_7_161125.png

temp.bmp も lap_filter_2 -> src に追加した。temp.bmp を示す。これは、夏の私の机の風景だ。
SDSoC_2016_2_8_161125.jpg

lap_filter_2 -> src に temp.bmp が追加された。
SDSoC_2016_2_9_161125.png

さて、ビルドしてみよう。Project Explorer のBuild Configuration -> Set Active -> SDRelease を選択した。
SDSoC_2016_2_10_161125.png

Build ボタンをクリックした。
SDSoC_2016_2_11_161125.png

Build が終了した。
SDSoC_2016_2_12_161125.png

ここまでは、SDSoC 2015.2 との違いは無いみたいだ。

次に、lap_filter2\SDRelease\sd_card の内容を SDカードにコピーした。
SDSoC_2016_2_15_161128.png

SDカードを取り外して、ZYBOに挿入し、電源ONでLinux が起動した。
./lap_filter2.elf を起動すると、ソフトウェアでのラプラシアンフィルタの処理時間と、ハードウェアでのラプラシアンフィルタの処理時間が表示された。
ls を実行すると、test_lap.bmp が生成されているのが分かる。
SDSoC_2016_2_16_161128.png

ラプラシアンフィルタ処理後の temp_lap.bmp を示す。
SDSoC_2016_2_17_161128.jpg
  1. 2016年11月27日 07:07 |
  2. SDSoC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/3643-dfff08a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)