FC2カウンター FPGAの部屋 Zybot に超音波距離センサを搭載する9(IP のUIO番号を確認)

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Zybot に超音波距離センサを搭載する9(IP のUIO番号を確認)

Zybot に超音波距離センサを搭載する8(ZYBO_0_162_7 に 2 つのIP を追加2)”の続き。

前回は、超音波距離センサ・インターフェースIP が完成して、SDKからベアメタル・アプリケーションで動作を確認した。今回は、BOOT.bin と devicetree.dtb を作成して、SDカードに書き込み、ZYBO で UIO としての動作を確認する。

まずはSDK でFSBL を作成した。

FSBL のアプリケーション・プロジェクトで、右クリックし、右クリックメニューから Create Boot Image を選択して、BOOT.bin を作成した。
Ultrasonic_senser_inf_64_161217.png

BOOT.bin が作成された。
Ultrasonic_senser_inf_65_161217.png

VirtualBox 上のUbuntu 14.04 で、drivers_ZYBO_0_162_6 を drivers_ZYBO_0_162_7 にコピーして、zynq-zybo.dts に ultrasonic_sensor_inf_0 のエントリを追加した。
Ultrasonic_senser_inf_66_161217.png

dtc -I dts -O dtb -o devicetree.dtb zynq-zybo.dts コマンドで devicetree.dtb が生成された。
Ultrasonic_senser_inf_67_161217.png

BOOT.bin と devicetree.dtb をZYBO_BOOT のMicro SD カードに書き込んで、ZYBO にセットし、電源ON。

/sys/devices/amba.0 に行くと、ultrasonic_sensor_inf_0 のエントリがあった。
Ultrasonic_senser_inf_68_161217.png

ultrasonic_sensor_inf_0 は uio16 だった。
Ultrasonic_senser_inf_69_161217.png
  1. 2016年12月17日 05:42 |
  2. Zybot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/3664-35ca005e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)