FC2カウンター FPGAの部屋 VirtualBox 上のUbuntu 16.04 にTensorFlow をインストールする

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

VirtualBox 上のUbuntu 16.04 にTensorFlow をインストールする

Vengineer さんにDnnWeaver は、TensorFlow をインストールすると make できるというのを教えて頂いたので、VirtualBox 上のUbuntu 16.04 にTensorFlow をインストールすることにした。

Installing TensorFlow on Ubuntu”を参考にした。

まずは、
sudo apt-get update
DnnWeaver_18_170519.png

python-pip python-dev python-virtualenv をインストール。
sudo apt-get install python-pip python-dev python-virtualenv
DnnWeaver_19_170519.png

Python のバージョンを確認すると、2.7.12 だった。
python -V
DnnWeaver_20_170519.png

tensorflow ディレクトリを作成して、virtualenv 環境を生成し、virtualenv 環境をアクティベートした。
mkdir tensorflow
virtualenv --system-site-packages tensorflow/
source ~/tensorflow/bin/activate

DnnWeaver_21_170519.png

Python のバージョンに合ったTensorFlow Python package をこのWeb ページから選んで、pip でインストールする。
pip install --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-1.1.0-cp27-none-linux_x86_64.whl
DnnWeaver_22_170519.png
DnnWeaver_23_170519.png

このWeb ページから「動作確認」のPython コードを引用した。
DnnWeaver_24_170519.png

正常にインストールできたようだ。
  1. 2017年05月19日 04:51 |
  2. DNN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://marsee101.blog19.fc2.com/tb.php/3803-b70a6ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)